FC2ブログ

下流ネットワークエンジニアの生活

上流工程を夢見る下流工程のネットワークエンジニアがネットワーク技術や資格、身の回りのことを情報発信! Juniper Cisco YAMAHA DELL D-Link AlaxalA F5 CCNA CCNP CCIE ネットワークスペシャリスト

Windows7 の記事一覧

Windows7 でシステム全体をプロキシサーバを通すようにする設定

2017.08.21 (Mon)

InternetExplorerでプロキシの設定をしても、
WindowsUpdate等のシステムから発信されるパケットはプロキシを通らない。

システムから発信される通信もプロキシを通すようにする方法をメモ
※SSLインターセプトを行うとWindowsUpdate不可となるので注意



1.
コマンドプロンプトを管理者権限で立ち上げる

スタートメニュー → プログラムとファイルの検索で cmd と入力

コマンドプロンプトが出て来るので右クリックして管理者権限で実行する










2.
現在のプロキシ設定を確認する

C:\Windows\system32> netsh winhttp show proxy


現在の WinHTTP プロキシ設定:

直接アクセス (プロキシ サーバーなし)。

C:\Windows\system32>





3.
プロキシ設定をIEの設定と同じにする


C:\Windows\system32> netsh winhttp import proxy ie


スポンサーサイト



Windows7でのTELNETクライアント有効化

2013.12.16 (Mon)
Windows7の場合、デフォルトで
TELNETクライアントが無効になっているため、
コマンドプロンプトでTELNET接続ができない。


コマンドプロンプトでTELNETが
利用できるように設定するためのメモ









1,「スタート」→「コントロールパネル」をクリック。






2,「プログラム」をクリック。









3,「Windowsの機能の有効化または無効化」をクリック。






4,「Telnet クライアント」にチェックを入れ、OKをクリック。






以上でTELNETが利用可能になる。




応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ ネットワーク・SEへブログ王ランキングに参加中!


 | HOME |