FC2ブログ

下流ネットワークエンジニアの生活

上流工程を夢見る下流工程のネットワークエンジニアがネットワーク技術や資格、身の回りのことを情報発信! Juniper Cisco YAMAHA DELL D-Link AlaxalA F5 CCNA CCNP CCIE ネットワークスペシャリスト

WordPress の記事一覧

WordPressをwp-cliを使ってコマンドラインで簡単制御や自動化!

2018.05.08 (Tue)

WordPressで大量にサイトを運営している方や、
スクリプトを組んで制御を自動化したいと思っている方必見!


■準備・インストール

1)ダウンロード
curl -O https://raw.githubusercontent.com/wp-cli/builds/gh-pages/phar/wp-cli.phar

2)動作確認
php wp-cli.phar --info
※怒られる場合は --allow-root を追記













3)移動及び実行権限付与
chmod +x wp-cli.phar
mv wp-cli.phar /usr/local/bin/wp

4)PATH登録動作確認
wp --info

5)スクリプトアップデート
wp cli update

6)タブ保管スクリプトダウンロード
curl -O https://raw.githubusercontent.com/wp-cli/wp-cli/master/utils/wp-completion.bash

7)スクリプト読み込み
source ./wp-completion.bash
source ~/.bash_profile

8)最終確認
wpと入力しタブキーを押してみる



■コマンド

・プラグイン確認
wp plugin list --path="インストールパス"
wp plugin list --update="available" --path="インストールパス"

・プラグイン更新
wp plugin update --all --path="インストールパス"


・本体更新
wp core update --path="インストールパス"

・言語更新
wp core language update --path="インストールパス"

・リモートサーバの確認
wp plugin list --ssh=root@リモートサーバのIP/var/www/"インストールパス"



スポンサーサイト



WordPressのコメントスパム対策 画像認証プラグイン "SI CAPTCHA Anti-Spam" をインストールしてみたらエラー

2014.04.04 (Fri)
コメント欄へのスパムの書き込みが多くなり
対応策を調べていたところ、
プラグインで画像認証を追加できるものがあった。


プラグイン名:SI CAPTCHA Anti-Spam







ダッシュボード→プラグイン→新規追加の検索フォームで
上記プラグイン名で検索してみるとヒットします。

インストール完了後、動作確認してみると、
画像認証が出てこない。。。

設定を確認したところ、
ログインしているユーザーには認証しなくても良い設定になっていたので、
一旦ログアウトして再度コメント欄を確認。

そうすると、以下のエラーが出てしまい、正常に常時ができない。。。

エラー: si-captcha.phpプラグインによると、PHPにGD image supportが見当たりません!
PHPにGD image supportが有効になっていない理由については、サーバ管理者にお問合せください。
エラー: si-captcha.phpプラグインによると、PHPにimagepng機能が見当たりません!
PHPにimagepng機能が有効になっていない理由については、サーバ管理者にお問合せください。


グーグル先生に聞いてみたたところ、
PHP の画像処理ライブラリが入っていなかったみたいで、インストールしてみた。





インストール

[user@CentOS ~]$ su
[root@CentOS user]# yum install php-gd


それでhttpd(apache)を再起動する。

[root@CentOS user]# /etc/init.d/httpd restart
httpd を停止中: [ OK ]
httpd を起動中: [ OK ]
[root@CentOS user]#

以上で正常に表示できた。


ヘッダーの下に文字や画像、広告を表示したい Stinger3のカスタマイズ SEOに強いWordPress無料テンプレート

2013.12.28 (Sat)



あるユーザーがWordPressを利用して
ブログを開設している。

テンプレートは、
SEO,GoogleAdsenceに強いといわれている、
Stinger3を利用。


ヘッダーの下に重要な告知などを記載したいと、
連絡があり、試してみた。

私はネットワーク屋でコンテンツ屋ではいが、
ユーザーからの依頼のため断れなかった。


ヘッダーの下に文字や画像、広告などを貼り付ける
参考になれば幸いです。


※ちなみにPHPやHTML,CSSに関しては完全に無知なので、
 きれいなやり方ではないのでご注意を。







■設定方法

1,WordPressの管理画面にアクセス。


2,外観→テーマ編集をクリック。


3,右側にあるheader.phpをクリック。
4,一番下の方に、
 div class="clear" /div
 という記述があるため、その下に好きな文字等を記載する。



5,ファイルを更新をクリックすれば完了



このようにヘッダー下に表示される。




応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ ネットワーク・SEへブログ王ランキングに参加中!

 | HOME |