FC2ブログ

下流ネットワークエンジニアの生活

上流工程を夢見る下流工程のネットワークエンジニアがネットワーク技術や資格、身の回りのことを情報発信! Juniper Cisco YAMAHA DELL D-Link AlaxalA F5 CCNA CCNP CCIE ネットワークスペシャリスト

D-Link の記事一覧

D-Link DGSシリーズのCLI基礎コマンド

2013.12.09 (Mon)
D-Link DGSシリーズのCLI基礎コマンド


●アカウント作成/パスワード設定

・管理者権限
create account admin アカウントID

・読み取り専用
create account user アカウントID


●パスワード暗号化

enable password encryption



●SYSLOG
※Infoレベル以上のログ/Trapを出力

config system_severity log information
create syslog host 1 ipaddress サーバIP severity informational
   facility local0 udp_port 514 state enable


●ポートDescription


config ports ポート番号 description 注記


●アクセス制限(Ciscoでいうline vty)

create trusted_host network IPアドレス snmp telnet ssh http https ping


●SNMP Trap

enable snmp traps
config system_severity trap information
enable snmp authenticate_traps
enable snmp linkchange_traps






●SNMP

config snmp system_name システム名
config snmp system_location ロケーション
config snmp system_contact コンタクト先


●SSH有効化

config ssh server port 22
config ssh user アカウント authmode password
enable ssh


●ループ検知機能有効化

enable loopdetect
config loopdetect log state enable
config loopdetect ports ポート番号 state enable
config loopdetect trap both



●Vlan作成

create vlan VLAN名 tag VlanID


●ポートへのVlan割り当て

・untag
config vlan Vlan名 add untagged ポート番号

・tag(802.1q)
config vlan Vlan名 add agged ポート番号


●SNTP(NTP)有効化

enable sntp
config time_zone operator + hour 9 min 0
config sntp primary プライマリIP secondary セカンダリIP poll-interval 間隔(秒)


●管理用IP割り当て

config ipif System ipaddress IPアドレス/サブネット vlan Vlan名


●デフォルトゲートウェイ

create iproute default IPアドレス primary



応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ ネットワーク・SEへブログ王ランキングに参加中!


スポンサーサイト



複数の D-Link 製ルータに認証回避の脆弱性(JVNVU#90204379)

2013.10.22 (Tue)
影響を受ける製品


DIR-100
DIR-120
DI-624S
DI-524UP
DI-604S
DI-604UP
DI-604+
TM-G5240


詳細はこちら

企業向けIT製品/キーマンズネット








よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ ネットワーク・SEへくる天 人気ブログランキングブログ王ランキングに参加中!

D-Link EasySmart SwitchシリーズでのSNMPTrapのポート番号

2013.10.21 (Mon)
今から、ライオン『田七人参習慣』の無料モニターを募集します!


D-Link社製のEasySmart SwitchDES-1210-28を導入した。


SNMPTrapの受信確認を行ったところ、
マネージャにTrapが送られてこない。。。

マネージャ側でパケットキャプチャをしてみたところ、
SNMPTrapの通常ポートUDP/162ではなく、UDP/64514を使用して送信していた。

待ち受けるポートが違っていたため、受信できなかった。








D-Linkスイッチ設定を確認したが、
設定項目に使用ポート番号の指定が無いため、変更不可のようです。



ネットで検索したところ、
以下ページにも同様のことが記述されておりました。
http://andreas.jakum.net/blog/2012/10/27/new-switch-d-link-dgs-1100-16



BUFFALO Giga対応 スイッチングHub ブラック LSW4-GT-8NS/BK





よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ ネットワーク・SEへくる天 人気ブログランキングブログ王ランキングに参加中!
 | HOME |