FC2ブログ

下流ネットワークエンジニアの生活

上流工程を夢見る下流工程のネットワークエンジニアがネットワーク技術や資格、身の回りのことを情報発信! Juniper Cisco YAMAHA DELL D-Link AlaxalA F5 CCNA CCNP CCIE ネットワークスペシャリスト

YAMAHA RTX1000 RTX2000ではフレッツ光ネクストを使用したインターネットVPNには耐えられない?

2013.12.22 (Sun)

とあるユーザーのネットワーク回線を、
フレッツADSLからフレッツ光ネクストに切り替えた。

本社と支店間でインターネットVPNを使用している。
本社はRTX2000、支店はRTX1000

切り替えにより、帯域が増えたせいで、
トラフィックが数Mbpsから70Mbps程度にまでに
膨れあがってしまった。







確認したところ、
一部利用者が大容量のデータ転送を始めた模様。


そのおかげでRTX1000RTX2000のCPU利用率が、
100%になり、PPPoEのセッション断などが発生した。

ユーザから通信がおかしいとクレームがきたため、
本社側をRTX3000に、支店側をRTX1200に変更したところ、
70Mbps程度のトラフィックが流れても安定した。

RTX1000ではIPSec+NAPTの処理が弱いようです。
まぁかなり昔の機器なので、仕方ないのですが。。



応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ ネットワーク・SEへブログ王ランキングに参加中!


関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック