FC2ブログ

下流ネットワークエンジニアの生活

上流工程を夢見る下流工程のネットワークエンジニアがネットワーク技術や資格、身の回りのことを情報発信! Juniper Cisco YAMAHA DELL D-Link AlaxalA F5 CCNA CCNP CCIE ネットワークスペシャリスト

Cisco Catalyst4500-XでのISSU(In Service Software Upgrade)

2014.01.09 (Thu)
######### 前提条件 ##########

Acitveが1号機
Standbyが2号機
と仮定。


Slotナンバーが
1号機が1
2号機が11



IOS:cat4500e-universal.SPA.03.04.02.SG.151-2.SG2.bin
IOS:cat4500e-universal.SPA.03.04.00.SG.151-2.SG.bin

FTPサーバ:10.10.10.10


■準備


FTPサーバを起動し、新IOSを入れておく。



IOSのアップロード

copy ftp:10.10.10.10/cat4500e-universal.SPA.03.04.00.SG.151-2.SG.bin bootflash:/cat4500e-universal.SPA.03.04.00.SG.151-2.SG.bin
copy bootflash:/cat4500e-universal.SPA.03.04.00.SG.151-2.SG.bin slavebootflash:/cat4500e-universal.SPA.03.04.00.SG.151-2.SG.bin



アップロードできたことを確認

dir bootflash:
dir slavebootflash:



作業前のステータス確認

show redundancy states
show issu state
show issu state detail
show redundancy







■作業

スタンバイ機に新しいIOSをロード

issu loadversion 1 bootflash:/cat4500e-universal.SPA.03.04.00.SG.151-2.SG.bin 11 slavebootflash:/cat4500e-universal.SPA.03.04.00.SG.151-2.SG.bin


状態確認

show redundancy states



スタンバイ機を新しいイメージで起動

issu runversion 11 slavebootflash:/cat4500e-universal.SPA.03.04.00.SG.151-2.SG.bin



ISSU ロールバック タイマーの停止

issu acceptversion 11 bootflash:/cat4500e-universal.SPA.03.04.00.SG.151-2.SG.bin



新しくスタンバイになった機器へ新しいIOSをロード

issu commitversion 1 slavebootflash:/cat4500e-universal.SPA.03.04.00.SG.151-2.SG.bin


作業後のステータス確認

show issu rollback-timer
show switch virtual
show redundancy
show redundancy states
show issu state
show issu state detail




作業は30分程度で完了。



詳細はこちら(www.cisco.com)






応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ ネットワーク・SEへブログ王ランキングに参加中!

関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック