FC2ブログ

下流ネットワークエンジニアの生活

上流工程を夢見る下流工程のネットワークエンジニアがネットワーク技術や資格、身の回りのことを情報発信! Juniper Cisco YAMAHA DELL D-Link AlaxalA F5 CCNA CCNP CCIE ネットワークスペシャリスト

SRXシリーズ JUNOS EnhancedWebFiltering URL解析中にflowdプロセスがクラッシュする問題(JSA10622)

2014.04.15 (Tue)
SRXシリーズで脆弱性が公表された。

EnhaEnced Web Filtering(EWF)を有効にしている場合、
URL解析中にフローデーモン(flowd)プロセスがクラッシュする場合がある。

特定のURLがクラッシュと再起動の原因になる。








■改修されたバージョン

10.4R15以降
11.4R9以降
12.1R7以降
12.1X44-D20以降
12.1X45-D10以降
12.1X46-D10以降



■対処方法

改修版にアップデートする。(上記参照)


●ワークアラウンド

Enhanced Web Filteringが不要な場合は無効にする。




改修版ファームウェアのダウンロード、詳細はこちら


関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック