FC2ブログ

下流ネットワークエンジニアの生活

上流工程を夢見る下流工程のネットワークエンジニアがネットワーク技術や資格、身の回りのことを情報発信! Juniper Cisco YAMAHA DELL D-Link AlaxalA F5 CCNA CCNP CCIE ネットワークスペシャリスト

CentOS7.2 に超簡単に Open vSwitch をインストールする RDOを使う

2016.02.03 (Wed)


Linuxに不慣れな初心者でも
OpenStack をインストールするのに使われる
RDOリポジトリを使うことによって、
難しいソースからのインストール等をせず、
yumだけで超簡単にインストールすることができ、
簡単に高機能な仮想スイッチを導入することができます。






1,RDOリポジトリを登録する。

# yum install -y https://repos.fedorapeople.org/repos/openstack/openstack-liberty/rdo-release-liberty-2.noarch.rpm


2,Open vSwitch をインストールする。

# yum install -y openvswitch


3,Open vSwitchを起動する。

# systemctl start openvswitch


4,Open vSwitchの起動状況を確認する。

# systemctl status openvswitch


5,起動時に自動起動するように設定する。

# systemctl enable openvswitch


6,動作確認をする。

# ovs-vsctl show

関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック