FC2ブログ

下流ネットワークエンジニアの生活

上流工程を夢見る下流工程のネットワークエンジニアがネットワーク技術や資格、身の回りのことを情報発信! Juniper Cisco YAMAHA DELL D-Link AlaxalA F5 CCNA CCNP CCIE ネットワークスペシャリスト

Juniper JUNOSでSSHセッションを強制的に切断する方法 SRX MX EX

2016.05.25 (Wed)

JUNOSで稼働しているルータやスイッチにSSHでログインした状態で、
放置されたセッションがあり、強制的に切断したい場合がよくある。

職場の先輩が、結構放置するのでよく使うが、
すぐに忘れるのでメモ。

そうった場合は以下の手順を行う。







まずは、対象となるセッションを確認。

user2@SRX650> show system users
4:33PM up 114 days, 18 mins, 1 user, load averages: 0.05, 0.06, 0.06
USER TTY FROM LOGIN@ IDLE WHAT
user1 p0 10.0.50.23 2:00PM - -cli (cli)
user2 p1 10.0.51.22 2:54PM - -cli (cli)



対象となるセッション(TTY)がp0である場合、以下のコマンドを実行する。

user2@SRX650> request system logout terminal p0
logout-user: done


以上で強制ログアウト完了。

関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック