FC2ブログ

下流ネットワークエンジニアの生活

上流工程を夢見る下流工程のネットワークエンジニアがネットワーク技術や資格、身の回りのことを情報発信! Juniper Cisco YAMAHA DELL D-Link AlaxalA F5 CCNA CCNP CCIE ネットワークスペシャリスト

バッファローより2.5G及び5Gに対応した低価格スイッチが発売! 新規格 IEEE802.3bz mGig/N-Base-T

2017.03.06 (Mon)

2016年9月に標準化されたマルチギガビット・イーサネット
802.3bz(5GBASE-T,2.5GBASE-T)に対応した低価格スイッチングハブが登場!

新たに追加された5GbEと2.5GbEの高速通信だけでなく、
更に高速な10GbEの高速通信にも対応しているため、
1,000Mbpsで通信した場合と比べ、10GbEでは10倍、
5GbEでは5倍、2.5GbEでは2.5倍の高速化を実現。





ようやく低価格帯のスイッチが登場していまいりました。

このマルチギガビット・イーサネットの特徴は、
旧規格のCat5eやCat6のケーブルで2.5Gbps、5Gbpsのハイスピードを確保できます。

物理工事が必要がないため、工事費用が出せない環境にベストマッチ!


8ポートモデル
BS-MP2008





12ポートモデル
BS-MP2012






関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック