FC2ブログ

下流ネットワークエンジニアの生活

上流工程を夢見る下流工程のネットワークエンジニアがネットワーク技術や資格、身の回りのことを情報発信! Juniper Cisco YAMAHA DELL D-Link AlaxalA F5 CCNA CCNP CCIE ネットワークスペシャリスト

Cisco Catalyst EOT(Enhanced Object Tracking)の設定例

2017.07.13 (Thu)

よく使うEOTの設定例

#通常時(EOT UP時)に使うスタティックルート
ip route 0.0.0.0 0.0.0.0 192.168.10.254 10 track 10

#対象IPとの疎通が取らなくなった時のスタティックルート(優先度を下げる)
ip route 0.0.0.0 0.0.0.0 192.168.10.253 100





#192.168.10.254に対して10秒間隔でPing監視
ip sla 10
icmp-echo 192.168.10.254 source-ip 192.168.10.251
frequency 10
ip sla schedule 10 life forever start-time now

#検知して30秒後に発動
track 10 ip sla 10 reachability
delay down 30 up 30
関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック