FC2ブログ

下流ネットワークエンジニアの生活

上流工程を夢見る下流工程のネットワークエンジニアがネットワーク技術や資格、身の回りのことを情報発信! Juniper Cisco YAMAHA DELL D-Link AlaxalA F5 CCNA CCNP CCIE ネットワークスペシャリスト

FortiGate FortiOS5.4におけるベスト・プラクティス HA(High Availability)インターフェイスモニター(ポート監視)編

2017.08.28 (Mon)


・インターフェイスの監視を有効にする前に、
 クラスタが起動して実行され、すべてのインターフェイスが接続されるまで待ちます。

・監視されたインタフェースは、初期セットアップ中に短時間切断され、
 クラスタが完全に構成されてテストされる前にフェールオーバーが発生します。

・優先順位の高いトラフィックを処理するネットワークに接続されたインターフェイスを監視し、
 障害が発生した場合にクラスタがこれらのネットワークへの接続を維持するようにします。









・すべてのインターフェイスに
 インターフェイス監視を設定しないでください。

・リモートリンクフェールオーバーによるインターフェイス監視の補足。
 クラスタユニットに直接接続されていないリンク
 (たとえば、クラスタインターフェイスに接続されたスイッチとネットワーク間)
 に障害が発生した場合、パケットフローを維持するためにリモートリンクフェールオーバーを設定します。
 別途、「リモートリンクフェールオーバー編」を参照してください。





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

FortiGate完全攻略 [ 椎屋淳伸 ]
価格:3024円(税込、送料無料) (2017/8/22時点)



関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック