FC2ブログ

下流ネットワークエンジニアの生活

上流工程を夢見る下流工程のネットワークエンジニアがネットワーク技術や資格、身の回りのことを情報発信! Juniper Cisco YAMAHA DELL D-Link AlaxalA F5 CCNA CCNP CCIE ネットワークスペシャリスト

コピー複合機で文書データ丸見え。データ流出の可能性

2013.11.07 (Thu)


スキャナーやファクス、印刷などの機能がある
事務用の複合機の一部で、セキュリティー対策が不十分な場合、
読み込まれた文書のデータがインターネットを通じて
外部から見られる状態になること。

報告があがっているのは
リコー
キャノン
の2社とのこと。

まぁ普通のLANであれば外からのアクセスは
ファイヤーウォールで弾かれるように
設定されていると思われるが、
内部の人間に読み取られるという危険もある。


いずれにせよ、
初期設定状態で運用はしないことが鉄則だと思う。

そもそも初期状態で納入され、
使用されていることが問題である。

詳細はこちら(SankeiBiz)

図解入門 よくわかる最新情報セキュリティの基本と仕組み―基礎から学ぶセキュリティリテラシー (How‐nual Visual Guide Book)

新品価格
¥1,890から





よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ ネットワーク・SEへブログ王ランキングに参加中!


関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック